• トップページ
  • 任意保険を安くする5つの方法
  • 任意保険の保険料の相場
  • 任意保険に安く加入するには?
  • 掛け金はいくらがベスト?
  • 任意保険に必要な保証内容

任意保険は1年分の保険料を一括して支払うと安くなる

自動車の任意保険に限りませんが、保険料は1年分を一括して支払うほうがお得です。どのぐらい違うかというと、おおよそ5%ぐらい違ってきます。保険料の節約を考えているのなら、できるだけ1年分の保険料を一括して支払うことをおすすめします。

保険は、保険料を年一括払いすることを「年払い」と言います。毎月均等に払っていくことを「月払い」と言います。生命保険は月払いで支払っていることが多いかと思いますが、契約期間が長い生保の場合でも年払いを選択できます。じつは保険料は年払いを基本に計算されていて、月払いが基本ではないのです。

つまり年払いにすると保険料が安くなるのではなく、月払いにすると保険料は割増されているということです。そう考えると、漫然と月払いを選択していることが、勿体ないことに思えるのではないでしょうか。

ただし任意保険の保険料が十数万円になるようだと、そう簡単に一括で払い込めないと思います。それでも保険料はクレジットカードで決済できますから、年払いを選択しておき、クレジットカードの支払い方法をあとで2回払いにすれば、手数料無しで2回に分けて年払い保険料を支払うこともできます。2分割なら払える方は、クレジットカードを活用してみると良いでしょう。

なおクレジットカードによっては、支払い変更がリボ払いでしか対応していないカードもありますので、手持ちのカードが分割2回への変更が出来るカードかを事前に確認しておく必要があります。リボ払いにするぐらいなら、保険料の支払い方法をはじめから月払いにして申し込んだほうが良いです。カード決済の際、ここは十分注意してください。

また任意保険を代理店経由のものから通販型にすることで、保険料がかなりに安くなる場合があります。保険料をおさえることを考えるなら、やはり見積比較をしてみることが欠かせませんし、案外ラクに年払いできる任意保険が見つかるかも知れません。

自動車保険の一括見積もりサイトで保険料が半額になった私の体験談

ズバット自動車保険

自動車保険の保険料って、結構な出費ですよね。私も57,230円の保険料を年間で支払っていますが、正直この不景気ですと年間とはいえ5万円の出費は痛いです。

私は、普段ほとんど車に乗らないペーパードライバーのため、現在はゴールド免許ですからこの保険料で収まっておりますが、過去に事故を起こしてしまった方は、もっと高額な保険料を払っていると思います。

なんとか保険料が安くならないかと思い、色々調べた結果、私はズバット自動車保険という一括見積もりサイトを利用して、57,230円の保険料を20,630円まで安くすることに成功しました。

私がどのようにして、保険料を半額にしたのかは、体験談にまとめておりますので、興味がある方はご覧になってみてください。

>> 保険料が半額になった私の体験談はこちらをクリック

>> 今すぐ一括見積もりを申し込みたい方はこちらをクリック